« 1/144 MS-06C その2 | トップページ | 2019 C3AFA »

2019年8月21日 (水)

1/144 MS-06C その3

相変わらず暑くて更新する気力も出ませんでしたが、ようやく涼しくなってきたので頑張ります。

ザクの方はとりあえず形になったので展示ベースを作ります。

今回は宇宙用のMSという事で展示台は宇宙船のサラミスにしようかと思います。

もちろん1/144なので全体を作るわけにもいきませんから、ほんの一部のみの製作です。

190821-1_20190821160001

まずはベースに合わせてプラ板を切り出して箱組をしてベースを作ります。

ボール紙でアタリを取っていますが結局使わなかったので気にしないでください。

190821-2_20190821160001

主砲は百均で丁度よさそうなサイズのプラケースがあったのでそれを利用して

 

190821-3_20190821160001

前面そして

190821-4_20190821160001

全周囲にプラ板を貼っていきます。

190821-5_20190821160001

裏側もキッチリと。

190821-6_20190821160001

天面も貼り付けたら成型して砲身をプラパイプを組み合わせて作ります。

190821-7_20190821160001

砲身の段になっている部分はエポパテで成型。

190821-8_20190821160001

本体と砲塔は爪楊枝のケースを利用して回転できるようにしています。

190821-9

砲塔後部の段部分はVLSの発射口らしくしてみました。

190821-10_20190821160001

ジャンクパーツ等を使ってディティールアップです。

|

« 1/144 MS-06C その2 | トップページ | 2019 C3AFA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/144 MS-06C その2 | トップページ | 2019 C3AFA »