« 2019オートモデラーの集いin名古屋 その2 | トップページ | 2019オートモデラーの集いin名古屋 その4 »

2019年11月13日 (水)

2019オートモデラーの集いin名古屋 その3

本日もオートモデラーの集いin名古屋レビューの続きです。

191113-1

トヨフリさんは名古屋のイベントということもあってかアオシマのニューキットを名鉄タクシー仕様にしてきました。

新潟県で例えると都タクシーみたいなものなのかな?

191113-2

綺麗なマーブル塗装のファットボーイ。

作者様にはウエットティッシュを使った塗装法を教えていただきました。

191113-3

ハセガワのサニトラにタミヤの1/48メッサーのDB601エンジンを移植したという面白作品。

なぜかペーパークラフトの晴嵐が積載されています。

191113-4

こちらはお馴染みのエレールのポルシェ917ですがフレームを金属(真鍮線?)で作るという凄いヤツ。

次回のオー集名古屋では完成品が見られるのでしょうか?

今から楽しみです。

191113-5

今回開場待ちで知り合いになった富山からいらしたおたっくけんさんのランボ二台。

これだけじゃなく全ての作品がフルオープン開閉可能状態になっていました。

塗装も綺麗だし脱帽です。

191113-6

作者様曰くおそらく日本で初めてプラモ化されたイオタであろうというイッコーのイオタ。

まだイオタの形状が良くわからなかったからかリアフェンダー張り出しが無くミウラ風になっているとの事。

191113-7

ニチモの国産レースカーのシリーズを大量に持ってきた方もいました。

どれも綺麗な仕上がりであのキット達が元になっているとは思えません。

よく見ると変な物がw

191113-8

フジミ1/30グロッサー・メルセデス御料車。

こんなキットがあったんですね~。

こういうのも完成品で見られてしまうのもオー集の凄い所です。

191113-9

無限CR-Xをラリー仕様に改造してマルティニカラーに。

俺の大好きな物が詰まってました。

191113-10

本日ラストはモデルカーズ掲載のワーゲンtype181。

タミヤ・アオシマ・ユニオンのビートルを使ってのスクラッチだそうです。

続きます。

|

« 2019オートモデラーの集いin名古屋 その2 | トップページ | 2019オートモデラーの集いin名古屋 その4 »

模型」カテゴリの記事

コメント

>Hopper3さん。

はじめまして。
会場では素晴らしい作品を拝見させていただきこちらも製作意欲が沸いてきました。
今思えば自分のマルティニ・ミニとVWタイプ2を一緒に並べて写真を撮らせて貰えればよかったと後悔しています。
来年も名古屋へは行きたいと思っていますので、Hopper3さんもいらっしゃるようでしたら、その際はご挨拶させてい下さいませ。

投稿: 家主えりあん | 2019年11月26日 (火) 23時11分

はじめまして。
無限CR-Xラリー仕様の製作者Hopper3と申します。
私の作品を紹介してくださりありがとうございます。
えり庵さんの作品も拝見しました。どの作品も細部まで仕上がりが素晴らしく見入ってしまいました。
会場ではなかなかお声がけできなかったですが、また機会があれば色々とお話をさせて頂きたいと思います。

投稿: Hopper3 | 2019年11月24日 (日) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019オートモデラーの集いin名古屋 その2 | トップページ | 2019オートモデラーの集いin名古屋 その4 »