« アオシマ 1/24 ホンダ・ライフ・ステップバン その8 | トップページ | 2019オートモデラーの集いin名古屋 その2 »

2019年11月11日 (月)

2019オートモデラーの集いin名古屋 その1

2年ぶりにオートモデラーの集いin名古屋へ行ってまいりました。

こちらの展示会はアットホームは雰囲気で県外勢にも優しく接してくださるので楽しく過ごせるんですよね。

今回も色んな方々とお話をさせていただき大変勉強になりました。

もちろん作品の方も素晴らしいかったり面白かったりで楽しませていただきました。

まずはカスタムバイクの模型と言えばsaruruさんですよね。

191111-1

もちろんこのバイクに目が行くと思いますが実は個人的今回の主役は左のオッサン。

先日発売されたタミヤのストリートライダーを改造したものなんですが、なんとスキンヘッドのキットに捏ねたエポパテを500本接着して髪の毛を生やしたというアデランスもビックリな作品なのです。

革ジャンもエポパテにモールドをスタンプしてカスタマイズしているしホント格好いいのです。

ジオラマ風展示台もお洒落でよく見ると

191111-2

壁の隙間にもう一つバイクが置かれているという贅沢仕様!

ついつい作品は見せようと配置してしまいますが、こういう事もやれてしまうのが粋だな~と感じました。

191111-3

こちらもsaruruさんの新作でカブをタイのカスタムメーカーが出している仕様へ改造した作品。

タイヤもスクラッチしていて、カッティングマシンでモールドの付いたパーツを作り貼って製作したという…すげぇよ。

191111-4

もう一つsaruruさんの新作はアオシマの新型カタナの完成品をカタナファンが気になっていた所を徹底的に改造した作品。

元ネタはバイク雑誌にあったそうですが、セパハンに変えて風防を設置しさらにマフラーの変更とナンバープレートの位置の変更等々他にも色々と改造してあってこれならもっと売れそうな予感がします。

191111-5

こちらはアルピーヌA110と思わせておいて

191111-6

実はコペンという「コペピーヌ」。

シルエイティ的な発想ですが見事に仕上げていました。

191111-7

これは模型ファンならお分かりですね、タミヤ本社のロビーですw

ジオラマという分けじゃないのにこの3台が並んでいるだけでロビーの風景が思い浮かんでしまうという模型脳。

191111-8

おぺさんの新作の「首都高バトル!」

写真を撮影する時のバランスの兼ね合いでこういう構成になったそうですが上手い演出ですね!

191111-9

こちらはバイク模型ファンが一度はやってみたいロスマンズ軍団。

191111-10

カーモデルファンがやってみたいのはこちらのマクラーレン軍団でしょうか。

続きます。

|

« アオシマ 1/24 ホンダ・ライフ・ステップバン その8 | トップページ | 2019オートモデラーの集いin名古屋 その2 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アオシマ 1/24 ホンダ・ライフ・ステップバン その8 | トップページ | 2019オートモデラーの集いin名古屋 その2 »