« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月28日 (水)

1/24 バックル・ミニ・モナコ その5

車の方も進んできましたのでベースに取り掛かります。

210428-1

まずは5mmのスチレンボード(側面を0.5mmのプラ板で囲っておきます)とサイズを合わせた1.5mmプラ板を用意し、プラ板の上にシャーペンでラインを引いてストラクチャーや車の位置を決めていきます。

210428-2

決まったプラ板余計な部分をカットしてスチレンボードに接着します。

210428-3

建物はプラ板でサクッと製作。

210428-4

さらにプラ板とプラ棒でカンナ風に。

210428-5

屋根にある看板は大きさや位置で悩みましたが

210428-6

こんな感じになりました。

210428-7

看板のデザインは百均のインレタなどを配置して仕上げるつもりです。

| | コメント (0)

2021年4月 7日 (水)

1/24 バックル・ミニ・モナコ その4

リアウインドウはキットの物が使えませんので自作する事に。

210407-1

ボディ裏からエポパテを貼り付けて

210407-2

硬化後取り外して

210407-3

少しだけ小さくして整形。

210407-4

そしてヒートプレス!

210407-5

今回は珍しく一発OKでした。

210407-6

ボンネットが少しガタつくのでボンネットとボディ裏にネオジム磁石を仕込みました。

210407-7

あと忘れていましたがボンネット裏には色々と追加工作しときました。

基本的にはレストア・ミニと同じなのでそちらを参照してくださいまし。

210407-8

後ろの内張モールドを消すのを忘れていたので

210407-9

消し消し。

| | コメント (0)

2021年4月 3日 (土)

1/24 バックル・ミニ・モナコ その3

レストア前のミニが片付いたのでこちらの方を進めております。

前回の製作記が12/20更新でしたので3ヶ月近く前ですね…。

更新は久しぶりですが製作の方は色々とやっていましたので少しずつ記事にして行きたいと思います。

210403-1

エンジンブロックは一旦接着して上のカムカバー付近をカットします。

シャフト部分は今回はエンジンブロックに接着せずある程度動くようにしました。

というのも前のアップライト付近の位置決めが結構シビアで、古いこのキットはパチピタではないのでちょっとしたズレで高さが合わなかったり前後の位置が変になったりするんです。

それで今回はあえて接着せずアップライトの位置決めをやりやすくするという手法をとりました。

基本的な位置はシャーシ下側からエンジン固定用のパーツがサスペンションと一緒にあり、ここで決められますので大丈夫なはず。

210403-2

切り離した上部パーツは1mm幅増しして再接着しました。

210403-3

マフラーはキットではセンター出しなんですがここは左側から出そうとプラ棒でこんな風にプラ棒で作ってみました。

でもこれだと排気の流れが悪そうですね。

210403-4

という事でこんな風にしてみました。

210403-5

今度は内装です。

レーシング仕様にするためリアシートを取っ払ってしまうのですが、そうするとシート下と背もたれの取り付け基部が見えてしまう。

なのでプラ板の組み合わせでシート下を製作。

前に作ったマルティニ・ミニではここは作らなかったので初挑戦のパーツです。

210403-6

背もたれの方はシートの形をプラ板に移してディテールになる部分をシャーペンで書き込みます。

210403-7

スリット部分に穴を開け〇モールドはケガキ針で入れました。

210403-8

それをシート下のパーツと接着。

背もたれ後部の緑のパーツはキットのパーツを切り取って使いました。

ホイールアーチの上になる部分は少し隙間が空いてしまったのでエポパテで埋めました。

210403-9

お次はロールバーですがレーシングのキットを使っているのでコの字パーツを使います。

210403-10

キットでは背もたれ後端に付くバーは中央に一本なのですが、ボディ後部の形状がかなり変わってしまったので今回は左右に位置調整しながら配置しました。

210403-11

シャーシと合体。

210403-12

ボディを被せてみました。

気持ちイイw

| | コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »