2018年7月10日 (火)

第15回 柏崎模型展

毎年恒例の柏崎模型展へ行ってきました。

もちろん展示側ですよ~。
柏崎模型展は展示イベントとしてはそれほど大きくはないと思うのですが、そんなことより和気あいあいとした雰囲気が最高なんですよね。
と言っても凄い作品が県内外から集まるのも見どころなのです。
180709_1
まずは巨大なサターンロケットがお出迎え。
180709_2
かめおぢさんは今年も大量のバイクを持ってきてくれました。
TECH21には無条件で反応するお年頃ですw
180709_3
SHUN1/24さんの’67型カマロSS
いつもながらの丁寧な工作は人目を惹きますね。
180709_4
模型電動士さんのコーナーは静岡でも展示されていた大型キットを展示されていました。
やっぱり275はデカいw
180709_5
世田谷模型車庫さんの日産R381。
なんとフルスクラッチなんだそうで、車体を傾けるとリアウィングも可動するという驚愕な作品。
180709_6
愛知よりお越しのさかもっちゃんさんのゴルフです。
こちらも静岡で拝見しましたがパチピタの開閉が素晴らしいです。
もちろんエンジン、室内など見どころ満載!
180709_7
よろしくメカドックに登場する松桐坊主のダルマセリカ。
これ完成しているの初めて見たかも…。
仕上げの艶出しも見事でした。
180709_8
シルビアのパトカーです。
縦長のパトランプが懐かしいっ!
180709_9
今年のミチバシリさんは作業車に傾倒したそうで、渋い作品を何点か持ち込んできてくれました。
人形を塗装していないのは博物館的なイメージを出した為だそうです。
来年へ向けての面白そうなアイデアも頂きましたよ~。
180709_10
marumasa製作所さんのマッドマックス風プリウス。
「ガソリンねーんだったらエコカー作れよ」のコメントが最高でひゃっはーですw
180709_11
プラモ極道さんの地上げ屋w
実は別々の作品なんですがこうやって遊んでましたw
顔のYシャツのお店はMG誌の編集部の裏にある実在のお店だそうです。
今度見に行ってこよう。
180709_12
がんかすさんのナウシカ。
プラモベースとは思えない可愛さ。
180709_13
昨年は原型状態でしたが今年は完成作品になって戻ってきました。
尾頭さん最高です!
180709_14
キャラものは少な目な展示会ですが持ってきてもいいのよ。
エンゲージいいわ~。
180709_15
山口さんはグレンコのスペースクラフトを三点ほど持ってきてっくれました。
パッケージは見かけますが完成したの初めて見ました。
180709_16
柏崎はNゲージの展示もあるのですが、それをよく見るとジャイアンリサイタルしてる?
ボエェェェェェ~♪
180709_17
180709_18
180709_19
家主が持ち込んだジオラマも皆さんに楽しんでもらえたようで作った甲斐がありました。
最後の写真は変なのが乗っていますが楽しければいいのです。
180709_21
模型電動士さんからはタミヤのオースチン・ミニを頂いたりして嬉しい悲鳴であります。
来年はこれを使って何か作ろうかな?
180709_22
そして柏崎模型展はラーメンで始まりラーメンで終わるのでした…。

| | コメント (2)

2018年6月27日 (水)

GARAGE 3 その6

建屋の基本塗装も済み電飾を取り付けます。

180627_1
LEDはダイソーのクリスマスツリー用の物を流用。
傘の部分はやっぱりダイソーで買っきたアルミのボタンに穴をあけて使っています。
180627_2
点灯テスト。
ちょっと薄暗い感じですがまぁいいでしょう。
180627_3
AFV塗装の要領で汚しを入れていきます。
180627_4
建屋の側面はやはりダイソーで買ってきた波形のボール紙を両面テープで貼り付けました。
錆表現はクレオスのMr,ウェザリングカラーと油彩で行いました。
180627_5
もう少し小物を追加。
180627_6
最後に看板関係を印刷してプラ版に貼って作ります。
これを並べれば後は完成です。

| | コメント (0)

2017年12月18日 (月)

情景師アラーキーの超リアル!ジオラマ展

今日は村上で行われている情景師アラーキーの超リアル!ジオラマ展を見に行ってきました。

面白いことに温泉旅館である汐美荘の一角を使っての展示会という、ちょっと今までに無いイベントなのです。
昨年富山で行われたような大規模な展示会ではありませんでしたが、それでも大小合わせて20点ほどの作品が並び楽しむことができました。
20171217_1
20171217_2
20171217_3
20171217_4
20171217_5
20171217_6
20171217_7
20171217_8
各作品はショーケースに入っているので光の加減で上手く撮影できませんでしたが、それでも雰囲気は伝わるのではないかと思います。
何度見てもため息を付く作品ばかりなので、お時間のあるモデラーさんもないモデラーさんも行ってみる価値アリですよ!
もちろん温泉宿なのでお泊りもアリですし、日帰り温泉もあるみたいなのでそちらも一緒に楽しんでもいいですね~!!
詳しくはコチラ
    ↓
12月23日と24日はトークショーもあるようなのでもう一度行ってみようかと思っております。

| | コメント (0)

2015年10月25日 (日)

が~たが~たふぇ~すふぇす♪

皆さんこんばんも、久しぶりのブログの更新です。

今月は何かと忙しく、二週間ほどバタバタしたり
151025_1
大阪へ行ったり、
151025_2
夜釣りしたり、その後風邪ひいたりして殆どプラモの方は進んでおりません。
正確に言うと一度下地のホワイトまで塗装しましたが、塗装色を変更して一度シンナー風呂行きになり再度サフ吹きしたりしていました。
今回は多少改造してあるのでシンナー風呂へ入れると、パテで修正した部分もやり直しになってしまうので作業量が結構あって時間が掛かってしまうんですよね。
そんな3週間でしたが、新潟では昨日と今日の二日間アニメと漫画の一大イベント「がたふぇす」が行われていたので行ってきました。
会場は新潟駅近くの万代エリアと信濃川を渡っての古町エリアの二ヶ所あるのですが、まずは古町エリアから。
151025_3
こちらでは30台近い痛車の展示がされておりコスプレをした方々もチラホラいたりして、ちょっとしたお祭りみたいな感じです。
土曜日は模型関連のブースもあり、近辺にはもちろん
151025_4
151025_5
我らのニパ号(勝手に命名)が2台展示されていました。
もちろんゴッドハンドブースや、ガイアノーツやGSIクレオスなんかもブースを設営されていて、工具や塗料の使い方や新製品の案内をしていました。
あとはノモケンさんのプラモデル講座なんてのもあったりして盛り上がっていましたね~。
個人的にツボだったのは古町商店街の店舗の擬人化プロジェクトで、お店の前には店舗のイメージを擬人化されたパネルが展示されていました。
151025_6
セブンイレブンから始まり、
151025_7
老舗の小川屋あり、
151025_8
新潟ではお馴染みの山下家具に、
151025_9
はり糸では各カステラ一種類につき一人づつキャラが設定されているという凝りよう。
151025_10
終いには老人ホームまで擬人化w
ここまでやってくれると擬人化キャラ達には今後も公式キャラとして頑張っていただきたいです。
他にも地元アイドルや声優さんやアニソン歌手の方々のライブなんてのもあったりして中々盛り上がっておりました。
そして橋を渡って万代エリアです。
こちらでは
151025_11
格好良い新潟県警のRX-7(FD)のパトカーが展示されていましたが、アニメ漫画のイベントと関係なくない?
いえそんな事はありません。
な~ぜ~な~ら~
151025_12
特車二課の方々が来ているから~♪
151025_13
映画で使われた1/1イングラム!
151025_14
やはり1/1なので迫力があります。
151025_15
そしてもちろんリフトアップ!
思ったより大きくて良いですね~。
周りの歓声も凄かったですよ。
ここまでやると来年はどうなるんだろうとちょっと心配しちゃいますね。

| | コメント (2)

2015年9月21日 (月)

ミニ・ヴィネット002 その5

ミニ・ヴィネット第二弾完成しました~♪

150921_1
150921_2
150921_3
150921_4
150921_5
150921_6
150921_7
今回はネオン管の製作を作ったり、ベースもタイル張りという新たな試みもやれて楽しかったですね~。
それと製作の最後にMOTELの看板の上に今回の癒しポイントで鳩の巣を置いてみました。
鳩がこんな所に巣を作るのか分かりませんが(^^;)
一番の難関はまさかの車のボディ塗装になるとは…流石に塗り直ししすぎですよねぇ。
次回もミニ・ヴィネットなんですが、こちらの塗装は一度で決めたいっ!!

| | コメント (0)

2015年7月23日 (木)

タコ釣りなのだ

二週間ほど前に豆アジ釣りをしていたところ妙に思いアタリがありまして、海藻でも引っ掛けたかなと思い引き上げるとなんとタコでした。

途中で海中へ落ちてしまったので釣り上げることは出来なかったのですが、その後づっと気になってしまってちょっとタコ釣りをしてみようと色々調べてみました。
どれくらいの割合で釣れるのかも分かりませんし、まだ本格的にタコ釣りをやりたいというワケではないので使う仕掛けも安上がりにしようという事で自作する事にしました。
買うと¥1000~¥1500くらいしますし、底を引くので根掛り頻発で仕掛けをロストしやすいという話ですからね。
調べてみるとイカ釣り用の餌木でも釣れるという事なので、お馴染みダイソーの¥100餌木を改造してタコ用テンヤを作る事にしました。
150723_1
タコは派手目な色の方が釣れそうな感じがするのでオレンジの餌木をベースにします。
まずはカンナ針をラジオペンチを使って取り外します。
150723_2
お次はドリルで背中からお腹へかけて1mm程度の穴を貫通させます。
150723_3
そこへやはりダイソーで買った細めのステンレス線を通して…
150723_4
タコテンヤ用の針(5個で¥500くらい)をグルグル巻きつけて固定します。
150723_5
そこでもう一つ同じくダイソーで買ってきたタコベイトのオレンジ色の物に…
150723_6
ステンレス線をプスっと挿して…
150723_7
こんな感じで固定します。
150723_8
このままだと軽すぎて底を取るのが面倒なので
150723_9
錘を用意してこちらもステンレス線を繋ぎます。
150723_10
これにて完成♪
1個¥300くらいで出来ます。
とまぁ完成させたのはいいのですが、これで本当に釣れるのか1時間半ほど堤防のヘチ釣りで試した所
150723_12
30cmくらいのタコを2匹釣り上げる事に成功しました。
バラシも2回ありましたのでそれなりに使えそうですね。
本日の模型
150723_13
ミケモさんから押し付けられた(笑)ブツを離型剤落とし中~(^^;)
どうやら次のゆるゆるさんの例会までに作らねばいかんらしい。
今週末ワンフェスあるんだけどなぁ~

| | コメント (2)

2014年9月22日 (月)

2014小松基地祭

9月というのは8月に引き続き何かとイベントの多い月でありまして、先週土曜日は年に一度の小松基地祭へ行って参りました。

140922_1
朝はやや雲の多かった天気でしたが、フライトが始まると空港上空で雲と晴れ間が真っ二つに分かれるという奇跡のような天気が、終盤まで保つというラッキー日和となりました。
140922_2
140922_3
展示機もいつものF-2から、まだまだ現役のF-4EJやRF-4Eのおじいちゃんまで勢揃い。
140922_4
残念ながら米軍の参加は無く、もちろんオスプレイも見れずじまいでしたが、久しぶりにAH-64Dが見られたので大満足でした。
惜しむらくはデモフライトが見たかったです。
140922_5
140922_6
今年のスペシャルマーキング機はこの二機のF-15J。
どちらも格好良かったですよ~!
140922_7
そして航空祭の華といえばやはりブルーインパルス。
140922_8
140922_9
140922_10_2
140922_11
雲は高かったのですが生憎の強風でスモークが流されやすく、キューピッド等の大技がやりにくそうでした。
でもスターの星模様がそのままの形で流されて行くのは少し面白かったですね。
そして今年の花電車はいつものF-15の空自60周年バージョン。
140922_12
でもどっちかって言うとF-15というよりもMig-25に似てますよね。
140922_13
展示の短SAMもスペシャル展示。
もひとつ陸モノでは入口付近にあった
140922_14
この古そうなトラックが妙に良かったです。
アオシマの自衛隊シリーズで出してくれないですかね?
そして今回一番格好良く、Twitterの実況でも一番関心を持ってくれたのが
140922_15
今年導入されたばかりの最新マシンの大型破壊機救難消防車です。
この未来的な面構え!いやこれはかなりドキドキしますね。
アオシマさんにはこちらのキットも是非自衛隊シリーズでお願いしたいです!!
そんなこんなで二年ぶりの航空祭を満喫してきた家主なのでした~!!

| | コメント (2)

2014年5月 7日 (水)

2014釣り日記その2

元々予定はなかったんですが、出掛けた先で昼間にちょっと暇が出来たのでまたもや関屋へ行ってきました。

今日はなんとダイソーの100円メタルジグで釣れるかチャレンジです。

色はブルーで重さは40gを使用。

ただフックに少し不安があったのでアシストフックを追加で装着しました。

結果~

140507_1

いやぁ~釣れるは釣れる!

今なら潮の満ち引きや時合いも関係なく面白いくらい釣れますね。

ただ今日釣れたイナダは昨日よりも少し小さめのサイズでどれも40cmほどでした。

それにしてもここまで釣れるとワラサクラスが釣りたくなってくるのは贅沢かな?

140507_2

昨日のイナダはブリ大根ならぬイナ大根で美味しくいただきました。

ウマー(。→∀←。)ノ

| | コメント (0)

2014年5月 4日 (日)

エブロ 1/24 シトロエン2CVフォルゴネット その1

タミヤのRSR934を始めたばかりですがもう一つ工作開始をしております。

140504_1

こちらはジオラマ用で製作するので934よりは長く楽しめそう。

キットはタミヤの2CVにエブロのフォルゴネットのパーツを追加したメーカーコラボ製品です。

まずは金型の押し出しピンの跡がそこかしこにあるので、ひたすらプラパテを盛って消していきます。

140504_2

カーモデルにしては多い方ですね。

140504_3

ボディ後部をここまで組み上げて良く見たらヒケがあったのでここも消します。

140504_4

浅いんですが結構目立つのでここは完成度を高めるポイントになりますね。

今度はべースの方に一旦移ります。

140504_5

バルサを二つ木工用ボンドで接着して必要な長さにしました。

140504_6

ベースは横長のフォトスタンドを利用します。

今回は波止場のイメージで製作予定で、ベースが海でバルサ材が防波堤なんですね~。

140504_7

イメージを掴むため車両を置いてみました。

う~ん、微妙だなぁ。

波止場じゃなくて橋にしようかな?

ちょっと保留にして車両の方を進めましょうか。

140504_9

シャーシ後端のボディに接触する部分は切り落とすようにと説明書きされていたので切り取ったんですが、逆に隙間ができてしまったので隙間分だけの厚さのプラ材を貼り付けました。

ここは説明書通りに切り落とすよりもヤスリがけして調整した方がいいと思います。

140504_10

それと説明書に矢印部分のピンとシャーシの穴を合わせるようにとなっていたのですが、知らないうちに切り落としてしまったのか、はてまた最初から無かったのか不明なのですが、ボディ側のピンが無かったので真鍮線を取り付けました。

御陰でかなりガッシリと組み合わせる事ができました。

| | コメント (2)

2013年11月17日 (日)

特撮博物館 in 新潟

今日はついにアレに行ってきました

今新潟のこの手の趣味で一番熱い催し物といえば、そうです”館長庵野秀明 特撮博物館”です!

東京でやっていたイベントとどの程度違うのか、もしくは同じなのかわかりませんが、まだ一度も行っていなかったイベントなので大興奮の一日でした

流石に日曜日という事もあり、かなりの人手でじっくり見ることはできませんでしたがどれも素晴らしい展示品の品々で、何かと参考にさせていただきました

写真は基本的にダメなのですが、最後のコーナーだけはOkという事で色々と撮影してきましたよ

131117_1

このようなミニチュアの中を怪獣のように歩けて実に楽しいっ!

131117_2

131117_3

謎の戦車も!?

131117_4

朱鷺の姿も見られました

新潟限定か?

131117_5

大怪獣ガメムシ‥‥どんな映画だよ^^;

131117_6

よく見るとジブリの最新作かぐや姫の広告もありました

もしかしたら更に何か発見があるかもしれないですね

さて、あまりに面白かったのでもう一回行こうかな~♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧