2016年6月 5日 (日)

足で釣ってきました

昨日の釣行なのですが、よくキスは足で釣れと言われますよね。

ようするにキスはあまり移動しないので、釣れない所でいくら竿を出していてもダメなので移動しつつ居ついている所を探せという事なんですが、昨日は正にその通りの展開でした。
最近よく釣れる場所へ最初に行ったのですが、一投目で30cm程のカレイかヒラメらしき魚を目前でバラし嫌な予感が…
その後やや遠投気味で結構良いテンポで10匹ほど釣り上げたのですが何故かその後アタリが途絶えてしまいました。
そこですぐ近くの第二ポイントへ行ってみましたがここも全く反応無し。
仕方がないので更に少し移動して川先端のたま~に釣れる事があるポイントへ。
でも川は濁っているしキスは居そうな感じはありません。
しかし先に来ている釣り師がひょいひょいと何か釣っているのですよ。
何だろうと思ったらカマスじゃありませんか。
カマス用の遠投サビキでバンバン釣っています。
しかし今回はシロギス用の仕掛けしか持って来ていません。
久々にカマスもいいなぁと思ったのですがどうしようもないのでキス仕掛けで遠投。
今日は全然ダメだと思っていたのですが、なんと小さいながらもヒット!
その後も結構釣れて全部で32匹!!
160605_1
サイズも結構大きめの物が多く、平均17cmくらいだったでしょうか。
160605_2
しかも釣りたかったカマスも何故か3匹ほど掛かってきて嬉しい悲鳴です。
160605_3
こちらは冷蔵庫で現在干物を製作中~。
そして今日はカマスが忘れられなくて午後から行ってきたのですが、生憎の強風と高波で一見して無理w
狙えそうなのはシーバスくらいな感じでしたので早々に撤収ですよ。
仕方がないので家で今朝のINDYを見つつ
160605_6
バンダイのミレニアムファルコンを組み立ててました。
このシリーズいくつか作りましたが分割が神掛かってますね!
特に
160605_5
この機首の穴の中のパーツ分割とかもう素晴らしい!
組み立てていて久々に感動しましたよ。
それとこれまた久々にAFVのお買い物をしてきました。
160605_4
ズベズダのT-35です。
ホビーボスに比べたら価格は半分!しかもICMとは比べられないくらいの出来とくれば買うしかないでしょう!
ソビエトで一番好きな戦車だけに気合入れて作りたいですね~

| | コメント (0)

2016年5月23日 (月)

初キッス!

昨日はいつもの友人Tと親戚の若者と三人でシーズン終盤の青物釣りへ日が昇る前から行ってきました。

しか~し全然反応なし…7時頃まで粘りましたが周りでも2匹サゴシが上がっただけで釣れている様子は無しなのです。
途中友人がサビキ付きのルアーで中アジを一匹と、自分が何故かカマスを一匹釣るというハプニング(?)がありましたが、あのガツンというアタリはありません。
天気もいいし波も無いしおまけに風もないので逆に魚の活性が鈍ったのか、それとももう北へ行ってしまったのか…。
ハッピー堤防の釣果もここ最近はあまり良く無いですしイナダさん達は終わったのでしょうか。
悔しいので週末の新聞の釣果情報で小針でキスが釣れ始めているという事で、餌を買って早速小針浜へ移動です。
しかし人多し…新聞の威力は大きかったのか、ちょっと入れる余地がありません。
仕方ないので少し南下してスポーツセンター付近の浜で竿を出す事にしました。
ここで親戚の兄ちゃんは帰宅するという事なので家へ送り戻ってみると友人Tが早くもキスを釣り上げているではありませんか!
やはりキスはいた!
意気揚々と新調した格安キス竿を出しジェット天秤を投擲!
新しい竿で長さも少し長めの物にしたのでイマイチ投げ方が分かりません(^^;)
安物なんで重いししなりも微妙というのが原因かと思います。
それでも微妙なアタリがあったのでリールを巻くと釣れたのはメゴチ…うん、キス釣りにはよくある事ですね。
そして何度も投げますがもう一匹メゴチを釣り上げただけで終了。
友人の方もその後は全くダメだったようです。
少し離れた所で50cm程のマゴチを釣っていた方がいたのですが羨ましいです。
ここで別の友人Kが地元漁港で家族でアジ釣りをしているという事だったので、ここは諦めて覗いてみることにしました。
友人Kによると前日の夕まずめから暫く中アジが結構釣れたという事なのでどうかなと期待していましたがやはり日中は厳しい様子でした。
午後からもう一つのアジ釣りのポイントが空いてジャリメも残っていたのでそこへ移動。
さっきまで暑い日差しの中アイスを食べていたはずなのに、ここのポイントだけは強風が吹きまくり仕掛けをセットするだけでも結構大変です。
しかもその強風で寒いんですよね。
それでここに人がいないのね…ちょっと納得です。
そして竿を出して暫くするとビクビクッっと懐かしい手応え!
もしかして~~~~~
160523_1
今年の初キッス~キタ━(゚∀゚)━!
サイズは15cm程ですがやはり嬉しいっ!!
その後も少しづつ釣果を伸ばして日が暮れる頃には
160523_2
最大18cmでしたが全部で26匹!
全体の型は小さいですが今年初キスでこの釣果はやはり嬉しいっ!!
一日中釣りをしていたので身体はクタクタですがちゃちゃっと捌いて
160523_3
大きい物は刺身に、他のピンギスは唐揚げにしました。
もちろん全部美味しくいただきました。
ここ暫くはTwitterでの全国各地でのキスの釣果にやきもきしていましたが、これでようやく新潟も参戦できそうですね!
これからはサイズも期待できるし楽しみです。

| | コメント (0)

2016年4月10日 (日)

再出撃ホタルイカ!!

先週に引き続きまたもやホタルイカ捕りへ富山へ友人2人と計3人で行ってきました。

今週末は潮のタイミング的に大当たりしそうなのですが、それだけに大勢の人が押し寄せる可能性が高いという事で少し早めの18時前に現地へ到着。
某所の低めの堤防へ始めて行ったのですが中々良さそうな感じです。
少し離れた所にダイバーの集団がいましたが気にせずに夜がふけるのを待ち続けます。
暗くなった頃からダイバーの集団が2~3のチームを組んでライトを照らしながら潜水を始めました。
Z1
何とも幻想的なのですがこれがホタルイカだったらな~と思いつつ更に待ち続けると、堤防の付け根付近のウェダーを着用したおじさんが網を動かしているではありませんか。
もしやと思って行ってみると少しですがホタルイカが来始めたようです。
堤防先端にはいなかったので海岸べりへ移動しているとダイバーの方々が丁度海から上がって来る所でした。
しかも持っている灯りに寄せられて大群のホタルイカが!!
了承を得て群がるホタルイカを捕りまくりですよ。
なんと20時頃から約30分で300匹程の捕獲です。
こんな早い時間にこれだけ大量のホタルイカが捕れるなんてちょっと考えられないです。
流石に湧いたという状態ではありませんでしたが、次から次へと捕まえられたのでかなり楽しかったですね~。
どうやらこのダイバーさん達はホタルイカを水中で見るツアー的な集団だったようです。
その後ポツポツと捕る事はできたのですが、据え置きのライトのバッテリーが終了してしまったために一旦車で戻って休憩する事にしました。
4時頃に満ち潮でしたので3時半頃再び網とバケツを持って出撃。
やはり殆どホタルイカの姿は見えなかったのですが、再びダイバーさん達が海底原人ラゴンの如くライトで照らされつつ海中より出現!
するとホタルイカも同時に大量出現!!
このダイバーさん達が優しくてホタルイカが寄ってくれるように水中ライトを置いていってくれるではありませんか。
おかげで最終的に522匹も捕獲する事ができました。
ダイバーさん、その節は本当にありがとうございました。
Z2
今年のホタルイカ捕りは恐らくこれが最後かと思います。
次は東港付近に大型のアジが来ているそうなのでちょっと狙ってみたいなぁ。
例年通りだと月末はイナダが来ますからその前が勝負ですね。

| | コメント (0)

2016年4月 4日 (月)

出撃ホタルイカ!

今年も富山のホタルイカのシーズンがやってきましたが、近年と変わらず良い釣果が聞こえてきませんでした。

が!ここ数日一部で大量に現れる、いわゆる湧きの情報が聞こえてきました。
これを聞いたらもうダメです、週末友人と二人でに富山へ出撃してきました。
11時頃魚津へ到着したのですがイマイチいるような感じがしなかったので滑川のホタルイカミュージアム裏のスロープで構える事に。
ライトを点けて待ち続けますが中々現れません。
1時間程すると一匹だけですが打ち上げられていたのを発見!
160407_1
おお~!
何とかボウズは逃れることが出来ました。
その後もたま~に見つかりますが
160407_2
ポツポツと捕れる程度。
一箇所で待ち構えていてもらちが明かないので人のいない所を探索しながらライトを照らして探りつつ捕獲する作戦に切り替えました。
結局湧きは無かったのですが4時頃まで粘って何とか80匹近く捕まえる事に成功しました。
160407_3
去年は50匹いかない程度しか捕れなかったのでそれに比べればまだ良かったかな。
その後四方で湧きがあったと聞いて偵察してきましたが既に時遅くって奴でした。
少し仮眠を取って8時頃何気なく別の港へ寄った所網を持った人達が十数名いるではないですか。
もしかしてと思いながら行ってみると、なんと昨夜の残りイカがそこかしこに泳いでいます。
こ…これはラッキー!!
折角なので空いている場所にお邪魔させていただいて3時間ほど捕らせていただきました。
途中地元の方にお話を聞かせてもらったのですが、こんな事は滅多に無いという事でした。
ちなみにその方は朝早々にホタルイカを捕ってビールのお共にしたそうです。
全く羨ましい限りです。
160407_4
それにしても短時間でこれほど捕れるとは…いったい昨夜の頑張りは何だったのかと(^^;)
160407_5
左が昨夜の分、右が翌朝捕れた分です。
帰って数えたら夜の分が74匹、翌朝の分が302匹でした。
去年に引き続き今回も湧きは体験出来ませんでしたが、日が昇ってからホタルイカを捕るという珍しい体験が出来て満足して帰宅する事ができました。
もちろん美味しくいただきましたよ~♪
160407_6
流石捕れたて、絶品でした!!

| | コメント (0)

2015年9月15日 (火)

カマスぅ~

8月の終わり頃からカマスが釣れ始めていたようなんですが、生憎の天候で中々朝釣りへ行けず、気が付けば釣果も微妙になりつつになって来たので早起きして漁港へ行ってきました。

150914
最初は殆どアタリも無かったのですが最終的に何とか20cm前後のサイズを12匹釣り上げました。
一度30cm程のサゴシもヒットしたのですが、流石にカマス用のサビキのテグスでは奴の歯に敵わず切れてしまいました。
周りでも1~2匹上がっていましたから多少回遊してきているのかもしれませんね。

| | コメント (0)

2015年9月13日 (日)

釣り日記

先週の釣行でアジ釣りは今年最後かな?なんて言っておきながら、友人よりお誘いがあったので舌の根も乾かないうちに夜釣りでアジを釣ってきました。

前回の夜釣りは丁度一ヶ月前でしたが、すっかり秋に入りアジの大きさもサイズアップしてきているからか結構な数の釣り人がいましたね~。
東港の付近で釣ったのですが豆アジサイズとは違いやたらと掛かる事はありませんでしたが、夕マズメから0時頃まで釣って殆どが15cm程の中アジでした。
足元でもそこそこ釣れましたが、どちらかというと浮きをを付けての投げサビキの方が反応は良かった気がします。
150913_1
釣果はご覧の通りでアジが44匹にサバが2匹でした。
この後前部三枚におろして皮をひいて
150913_2
大量の刺身の出来上がりw
流石に多すぎるので刺身は10匹分程度にして、残りは何か料理に使いましょうかね~。
そして今度こそサビキは終わりかな…とお思いかも知れませんが、実は昨日使わなかったコマセがあと1ブロックあるんですよね。
もう一度アジか…それともサヨリも釣れ始めているのでそれ用にするか、ちょいと悩みますな。
次回の釣りは朝カマスか、シルバーウィーク辺にハゼ釣りでもしようかと思っております。

| | コメント (0)

2015年8月23日 (日)

釣り日記 ハゼ開始!

釣りモデラーの家主えりあんです、こんばんも~!

最近釣りといえば豆アジばかりでちょっと飽きてきたので、そろそろ時期かな~と思いハゼ釣りへ行ってきました。
阿賀野川で釣果が出ていると聞いたのですが、25日の花火の関係でちょっと車が止め辛かったのですぐ横の新井郷川で竿を出しました。
ここでの釣りはしたことが無かったのですが、仕掛けを投げてみると底は砂地で全然荒れていない様で釣りがしやすかったです。
午後1時過ぎから始めて5時頃まで釣ってて
150823_1
セイゴが最大22cmで計7匹。
マゴチも22cmサイズが1匹。
そして今回のターゲットのハゼですが
150823_2
最大19cmの物が数匹と大小取り混ぜて計40匹の釣果でした。
シーズン的にはまだ早いはずなんですが、サイズ数共に申し分ない釣行でした。
そして晩酌のお供は
150823_3
セイゴとハゼの刺身~♪
残りは捌いて冷凍室へGoなのであります。

| | コメント (0)

2015年6月12日 (金)

ちょい投げですよ

昨日もちょっとだけキス狙いで地元の港まで行ってきました。

キス釣り用の竿もろくなの無いので2色程度しか飛距離は出ないちょい投げですが、ようやく地元にも接岸してきたようで、短時間ながらもそこそこ良いサイズが釣れました。
150612_1
最大20cmほどで平均で18cm。
天ぷらも飽きてきたので
150612_3
今回は昆布で〆てみました。
これがウマ-----(@▽@)-----!!
量があったので二日分作っておいたのですが全部食べちゃいましたよ~!
それと実は今年初のシタビラメもゲットしてました。
150612_2
実は釣ったのでは無くてテトラの穴の中を泳いでいたのを手づかみしたものです。
中々シタビラメを手づかみした人って少なさそうですよね?
引き上げたのはいいのですがサイズも10cm程と小さかったので外海へリリース。
今度は大きくなって釣れて恩返しをしてくれる事でしょう。

| | コメント (0)

2015年5月25日 (月)

キスはどこぞ?

最近はほぼ漁師の家主えりあんです、こんばんも~w

昨日キスがよく釣れたのでちょろっと巻漁港へ行ってきました。
が!
全然キスの気配がしません。
昨日よく釣れた所にもいないし、時間帯と潮の動きが違うのでしょうか…
そういえば風向きが昨日の南風とは逆の北風でしたから、その辺も関係しているのかも?
仕方がないので場所を移動しつつ探っているといきなり強い引きが!
何か赤い奴が釣れています。
何だろうと覗くと二年ぶりのカナガシラじゃありませんか。
しかし引き上げ途中で暴れて逃げられてしまいました。
そういえば二年前も場所は関屋でしたが、キスを釣っていたらカナガシラが釣れたんですよね。
その時もキスは釣れなかったような気がします。
いやな予感がするなぁと思っていると再びあのアタリです。
やはりカナガシラ。
そしてまたもや引き上げ途中でバラしてしまいました。
どうも口の大きさに比べてキス針が小さいのか上手く引っかからないようです。
キスもいないようですしこうなったらカナガシラ釣りへ変更と行きましょう。
と言っても餌の垂らし部分を長くするだけで後はキス用の仕掛けそのままです。
すると
150525_1
20cmちょいのカナガシラゲット!
更に
150525_2
サイズは同じながらも太ったカナガシラゲット!
そして
150525_3
26cmサイズアップのカナガシラ!
最後に
150525_4
尺サイズのカナガシラまで釣れました。
このサイズはスーパーでもあまり見かけませんねぇ。
最もカナガシラ自体があんまし売ってませんけどw
150525_5
今日はキスは釣れませんでしたが作戦通りカナガシラが釣れたので満足かな。
そして夕食はカナガシラを使った
150525_7
アクアパッツアを作ってみました。
アサリの旨みとトマトの酸味が調和して美味しかったです。
あ、そうそう、もう一つ釣れたのがいました。
150525_8
ダイソージグですw
やっぱり使っている人いるんですね。
折角なので手入れして今度使う事にしますね~。

| | コメント (0)

2015年5月24日 (日)

キス接岸!

釣りモデラーのえりあんです、こんばんも~!

天気が良いですね!
こんな日は塗装といきたい所ですが、この季節はもう一つやる事があるのです。
そうです、いよいよキスのシーズンがやって参りました。
もう少し青物も釣りたい所ですが、起きたのが少し遅めの6時頃だった事もあり今日は今年初のキス釣りへ行ってまいりました。
場所は最近ホームとなりつつある巻漁港。
9時頃に着いてみると既に結構な人数が竿を出しています。
途中キス釣りの年配の方に聞いてみると殆ど入れ食い状態だそうで、これは期待してしまいます。
どの辺にキスが来ているのか不明だったので、とりあえず深場から段階に探ってみました。
最初の一時間は殆どヒット無しで、2回あったアタリも回収段階で外れてしまうありさま。
更にはフグにハリスを切られてしまうなど良い所無し。
それから暫くしてようやく一匹釣り上げ…と思ったらメゴチでした(ノД`)
ボウズだけは避けたかったので一応キープです。
その後堤防中央付近でついに待望のキスを釣り上げました!
しかも2連で大きさも20cmに18cmとまずまず。
暫くは釣れたり釣れなかったりと続きましたが、お昼前くらいから連続で連れ出し
Imag3800
最終的に25匹(最大20cm)の釣果となりました。
本格派ではないちょい投げでこの釣果はまずまずだったんじゃないでしょうか。
もちろん晩飯は
Imag3801
キスの天ぷらと
Imag3802
お刺身で満腹です~(^-^)
次の釣りは再びキスか、それとも青物の終盤戦に行くかちょっと悩みますね。

| | コメント (0)